ホーム > 適応症例 > 捻挫

捻挫を最短で治す。
本当の原因とその治療法。

捻挫


①「捻挫」施術前

左足首を捻挫された患者さんの様子を撮影させていただきました。
治療開始前は、捻挫の痛みによって足首が柔軟に動かせないことがよく分かりますね。



②「捻挫」初日施術後

エミタス整体にて初回治療を終えられたあとの様子です。
たった1回の施術で治療開始前よりも痛みが引いてるのがお分かりいただけます。



③「捻挫」施術・2日目

治療2日目、かなりスムーズに歩けるようになりました。



④「捻挫」施術・3日目

エミタス整体にて治療をはじめて3日目の患者さんの様子です。
わずか3日で驚くほど正常な状態で歩くことができるようになられました。

 

 

たった3回の治療で、なぜここまでスムーズに動けるようになったのでしょうか。
エミタス整体ならではの独自治療法をご説明します。

その前にまずは捻挫の症状について、記述します。

「捻挫」の本当の原因とその治療法について

「捻挫(ねんざ)」とは文字通り、「捻って(ひねって)」「挫く(くじく)」ことを指します。

「挫く」はよく骨折と混同されますが、正確には、異常な力が加わって関節を痛めるという意味です。

「捻挫」は、関節に対して稼働範囲を超えた力が加えられたために引き起こされる靭帯の損傷であり、多く場合、患部に痛み・腫れ・熱などを伴います。

ここでは「捻挫」の具体的な症例を挙げるとともに、エミタス整体での治療の効果をご紹介致します。

「捻挫」の具体的な症状

通勤通学の最中やお掃除中、スポーツのときなど関節を捻ってしまうことがありますね。次のような症状がある場合は捻挫が疑われますので、お近くのエミタス整体(東京・飯田橋、埼玉・川越)までご来院いただき、治療されることをオススメ致します。

 

・関節に違和感がある(うまく動かない/力が入らないなど)。

・関節を動かすと痛みがある。

・関節部分に腫れや内出血がある。

「捻挫」の応急治療

下に記載したのはあくまでも応急処置ですので、早めに病院や接骨院に行かれたほうが安心です。

 

・安静にする(患部を動かさない)。

・患部を冷やす。

・患部を固定する。

捻挫の治療に際しての注意点

治療させていただくとすぐに効果が感じられるせいか、ときどき無理をされてしまう患者さんがおられます。

 

捻挫の治療に際しては次のことにご注意ください。

 

・痛みが引いてもすぐに以前と同じように歩行するのはお控えください。

・ご自身で良くなったと思っても完治していないことが多いので、エミタス整体スタッフのアドバイスをよく聞くようになさってください。

・あせらずゆっくり治療するとこをお心がけください。

 

エミタス整体では患者さんお一人お一人に最適な治療を心がけております。

捻挫かなと思われた時は、ぜひお近くのエミタス整体(東京・飯田橋、埼玉・川越)までご来院ください。

 

ご予約までの流れ


施術をご希望される場合はまず以下の項目をよくお読みになってください。

【予約前に必ずお読みください】

1.「はじめての方へ」
はじめて来院される方はこちらを読んでいただけるとエミタス整体が詳しくわかります。

 

2.「施術当日の流れ・料金」
当日はどのような流れで事が進んでいくのか?料金はいくらなのか?

 

3.「キャンセルについて」
エミタス整体には遠方から来られる方、休みを取り来院される方もいらっしゃいます。当日キャンセルなどは、ほかの患者さんにも大変迷惑が掛かりますのでお気を付けください。

 

4.「よくある質問」
よくある質問をQ&Aにまとめました。

 

5.「予約・持ち物について」
当日は持ってきていただくものが3点ございます。持ってきていただくものには理由がありますので当日はお忘れのないようにしてください。

 

次に、東京・飯田橋院、埼玉・川越院、どちらか通いやすい院へ電話をおかけください。

 

「ホームページを見ました。予約をしたいです。」
はじめにこう言うとスムーズに予約、相談が出来ます。

 

また電話をかけたときに、くわしい症状や状態をおしえてください。

 

現在たくさんの方からお電話をいただき、予約が大変取りずらい状況となっています。

 

ご希望の日にち時間帯で、予約がとれない場合がありますので、 お早めのご予約をお勧めします。

 

.
※スマートフォンの方は下の画像をタップで電話がかけれます。

エミタス整体・飯田橋院バナー エミタス整体・川越院バナー

 

あなたの生活に笑顔がプラスされていくことを心から願い、ご来院お待ちしています。