サーフィンをやる人の画像

夏を代表するスポーツといえば、サーフィンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ウェットスーツを着た男女が、タイミングを見極め波を軽快に乗りこなす姿は、やっぱり美しくて格好良いですよね。

 

そんな夏の定番ともいえるサーフィンですが、実は障害のリスクもあります。具体的にどのような障害なのかというと、それは腰痛です。

 

意外?サーフィンと腰痛の関係

腰痛といえば、主にご高齢の方が患うイメージがあるかと思いますが、実際は世代に関係なく起こり得るのが事実です。

もちろん、高齢になるほど発症率は高まりますが、若い世代であっても、スポーツや仕事などで腰を酷使すれば腰痛を発症することがあります。

腰に負担を強いるスポーツは様々にありますが、サーフィンもそのひとつなのです。

 

宮崎大学医学部整形外科が過去に実施した調査によれば、宮崎県内のサーファーのうち53.8%が、腰痛に悩まされていると回答したそうです。

また、勝浦整形外科クリニックが行った『日本プロサーフィン連盟公認プロサーファーの障害調査』によれば、サーフィンによる障害で最も割合が多かったのが「腰部」の31%で、次いで「肩関節」が27%という結果に。

ちなみに腰痛の種類としては、筋筋膜性腰痛症、腰部椎間板症、腰部椎間板ヘルニアが挙げられています。

 

こういった調査結果を見てみても、サーフィンと腰痛が切っても切り離せないような関係性にあることがわかりますね。

これからサーフィンを始める人や、まだ腰を痛めたことがないサーファーさんも、腰の状態には常に注意したほうがいいのかもしれません。

 

サーフィンで腰痛を引き起こす原因

サーフィンをすると、なぜ腰痛を発症してしまうのでしょうか。その原因としては、次のようなことが考えられます。

 

パドリングやテイクオフ

サーフィンで起こる腰痛の原因としてまず挙げられるのが、パドリング時の姿勢や動きです。パドリングとは、ボードに腹ばいになってクロールのように水をかく動作を指しますが、そのときの背中を反る姿勢や左右にひねる動きが腰に大きな負荷を与えます。

 

また、良い波が来たときに、腹ばいの状態から素早く立ち上がるテイクオフも腰へ急激な負荷をかけますし、失敗して海へ投げ出されたときに腰を痛める場合もあります。

 

サーフィンでは基本的にパドリングとテイクオフを何度も繰り返すことになるので、もともと腰を酷使するスポーツといえるのかもしれません。

 

海の上という不安定な環境

海は、陸上と違い常に不安定です。そんな海の上にいれば常に身体も揺れ動きますから、たとえ波待ち中であっても、それを支える腰には相応の負担がかかることになります。

主な原因としては上記のようなことが挙げられますが、特にサーフィン初心者は、技術不足で何かと海へ投げ出されることが多く腰を痛めやすいようです。

サーフィンでの腰痛対策

サーフィンで腰痛を発症する確率は低くはありませんが、全てのサーファーが腰痛に悩んでいるわけではありません。対策をしっかりしていれば腰痛を未然に防ぐことも可能です。

 

身体の動かし方に気を配る

腰に過剰な負担を強いるフォームや動作をしているなら、それを改善することが腰痛対策になります。

例えば、パドリングでは胸を反らすというのが一般的とされていますが、それは必ずしも正解とはいえません。わざわざ反らす必要はないからです。むしろ、反らすことによって腰に負荷が集中してしまいます。

 

上体を反らさず背中の大きな筋肉を使って水をかくようにすると、腕や肩の負担も軽減され、腰に過剰な負担を強いるのを防ぐことができます。

 

また、テイクオフ時は股関節を使って起き上がるよう意識しましょう。お尻に力が入るように股関節を使うことで、テイクオフでの腰の負担を軽減できます。

 

全身の筋肉を柔らかくする

海水に浸かっていると、それだけでも体温は下がりやすく、それによって筋肉も硬くなりがちです。筋肉が硬くなった状態では、パフォーマンスが低下するのはもちろん、腰への衝撃や負荷をうまく逃がすことができません。

海へ出る前にはウォーミングアップ、終えた後はストレッチを欠かさないようにしましょう。

 

また、筋肉の柔軟性を保つうえで、生活習慣に気を配ることも重要です。不規則な生活や睡眠不足、偏った食事などは自律神経のバランスを乱し、全身の筋肉を硬くさせる要因になります。

 

食事では栄養をバランス良く摂取し、睡眠は毎日充分にとるよう心懸け、ストレスを溜め込まないようにしましょう。心身が健康的でリラックスできていれば、自然と筋肉も柔らかくなります。

 

サーフィン初心者は特に、腰痛発症のリスクが高いといえます。筋肉が凝り固まっているなどの違和感があれば、なるべくお早めに当院までご相談ください。

エミタス整体