ホーム > 患者様の声 > 患者様の声「坐骨神経痛」Iさん

患者様の声「坐骨神経痛」Iさん

埼玉県のIと申します。現在川越院にて御世話になっております。


私の場合は、もうかれこれ13年程前に変形性ヒザ関節症と診断されましたが、半年ほど通院しても改善されず治療することを断念していました。


その後は痛みのある時は痛みに耐えるか、痛み止めの薬を服用し、痛みの無い時は放置という間違った自己流の方法だったのでH27.8月初め辺りから左脚全体の熱を持ったジンジンする感じ、左足かかとからつま先にかけてのしびれが出て夜中も何度も目が覚めてしまいネットで調べた結果坐骨神経痛は状態が良く似ているかと思い続けて色々検索したら、えみたす整体院のHPが目に止まり、釘づけになり、片っ端から記事を読み続けました。


そこにはトータルケアの施術方法根本からの改善を目指す、また先生方を初め、スタッフさんも過去に痛みと辛さをご経験された方が多数いらっしゃると書かれてありました。


「身体は心と密着している」という内容を読ませて頂き、共感しました。


早速予約の電話を入れて初回の施術のために川越院に伺うとやわらかい空気が部屋全体に漂い植物が活き活きとしていて、そして先生の優しい笑顔と問いかけに心が和らいで行く様子が感じられました。


「和らぐ気持ち」が大切なんだ!と教えて頂いた私は感激で胸一杯になりました。

患者様の声に戻る

患者様の声一覧に戻る